次亜塩素酸水への耐久性に優れた専用噴霧器。それが、プロミストです。

プロミストとは?

次亜塩素酸水の微細なミストを作り出し空間に拡散させることで、空気中の浮遊細菌・ウイルス・花粉を軽減し、衛生的で快適な空間を手軽に実現します。
次亜塩素酸水への耐久性を可能な限り強化した次亜塩素酸水専用噴霧器です。

導入メリット

  • 空間全体を除菌・ウイルスを抑制
  • 強いニオイや嫌なニオイをスピード消臭
  • 花粉・ダニ、アレル物質などの軽減
  • 施 設
  • オフィス
  • ご家庭
  • etc...

こんな場所で・・・

  • _
  • _
  • _
  • _

人が集まり出入りするさまざまな場所で、空間全体の衛生管理が求められています。
次亜塩素酸水でのアプローチは、年々ニーズが高まっているのが現状です。

超音波による微細なミスト

約3~5ミクロンの微粒子を作りだすことで、微細なミストが空間全体に広がりやすく、1台でも効率的な空間除菌を行うことができます。

次亜塩素酸水を守る遮光性タンク

次亜塩素酸水は紫外線によって自然分解が進んでいきます。遮光性のタンクを採用することで、品質を保持しやすくしております。

振動子周辺を圧倒的に強化

振動子周辺は特に劣化や腐食により水漏れが起こりやすく、次亜塩素酸水を長期間かつ安全に噴霧する上で一番大事な部分になります。プロミストの開発・製造コストの大部分は振動子周辺の強化に使い、次亜塩素酸水に対する振動子周辺の耐久度を可能な限り強化した仕様となっているのが最大の特徴です。また、内部構造もミストの逆流などが起きた際にも、内部基板が影響を受けにくい構造となっております。次亜塩素酸水による振動子周辺部分の劣化や水漏れによる故障などを防ぎ、長期間の使用・強酸性次亜塩素酸水にも耐えることができます。

※画像は、PK-602(S)のものです。

消耗部品の交換が可能

超音波振動子は消耗部品です。長期のご使用により徐々にミスト発生量が減少したり、 ミストを発生できなくなったりしますが、プロミストは全機種において、この超音波振動子部分の部品交換が可能です(※)。超音波振動子のミスト発生能力が落ちましても、本体を新たに買い替えして頂く必要はございません。「振動子ユニットの交換」をお申し付けください。 ※「振動子ユニット」その他の部品交換は有償です。また、部品交換は弊社において行います。

※画像は、PK-602(S)・603A(S)共用の振動子ユニットです。

修理や部品のご購入にも対応

超音波振動子などの消耗部品の交換以外に、故障・破損の際の修理にも対応いたします(※)。また、万一「タンクを落として割ってしまった」とか「噴霧口を紛失した」ということがあった場合、その部分だけを部品としてご購入頂くことができます。 ※故障や破損の状態を確認させて頂き、まずは修理費用のお見積りを致します。

  • ※画像は、PK-604EX(S)の噴霧口です。
  • ※画像は、PK-603A(S)の噴霧口です。
  • ※画像は、PK-604EX(S)・605S共用のタンクキャップです。

使いやすい希釈目盛り付きタンク

次亜塩素酸水を希釈するのに便利なように、タンクに希釈用の目盛りが付いています(※)。あらかじめ希釈した液剤を用意して、それを噴霧器のタンクに入れるのではなく、タンク内で直接希釈ができることで、液剤の補充に手間がかかりません。 ※お取り扱い会社様(販売会社様)のご要望により、希釈目盛りが付いていない仕様のものもございます。

  • ※画像は、PK-604EX(S)のものです。
  • ※画像は、PK-603A(S)のものです。

シリアルナンバー(個体識別番号)で品質管理とアフターフォローの充実

全機種全台にシリアルナンバーがふられています。シリアルナンバーは、噴霧器本体底面と取扱説明書の保証書に固有番号が記載されたラベルが貼付されています。これにより、品質管理やトレーサビリティの確保、修理対応の記録などのアフターフォローを充実させることに役立てています。

  • ※画像は、PK-603A(S)の本体です。
  • ※画像は、PK-603A(S)の保証書です。
製品ラインナップ